BLOG

Blog Title 2018 裏NEWS BEST3 ~第3位~

Updated
Diary

★ この記事は「2018 裏NEWS BEST3」の続きです。よろしければ、「2018 裏NEWS BEST3」からご覧くださいませ。

第3位
目指せ!鹿児島のてっぺん

- 2018 裏NEWS BEST3 -

2018The_Unofficial_News_Award_3rd

昨年の大晦日のこの企画の3位の事を覚えている方は、いらっしゃるでしょうか?

「指宿 湯けむり事件」ですね。

この事件(?)は、登山が好きな僕が、福岡の諸用のついでに鹿児島の名峰・開聞岳に登りに行くも、雨で合えなく中止。そのかわり、指宿の温泉に浸かり浦島シンタロウ… という、まぁ詳しくはこちら「ミヤサワ裏3大NEWS 2017!!」へ… というやつなのですが。

つまり開聞岳に登りたかったけれど、登れなかったという話なんですね。

…で、今年1月。ついにリベンジの機会が巡って参りました!音響の仕事の関係で、熊本へ行く事になったので、ついでに鹿児島へ行って開聞岳に登ろう!と思った訳です!

鹿児島の山の中でも、日本百名山に数えられる開聞岳は、その美しい円錐形の姿に『薩摩富士』とも称されております。そして薩摩一ノ宮である枚聞神社のご神体ともされるこの山の山頂は、ある意味、鹿児島のてっぺんとも言えるのかも知れません。(ちなみに、鹿児島県で一番標高の高い山は、屋久島の宮之浦岳です。こちらもいつか行きたい…)

そんな訳で、鹿児島のてっぺんへのリベンジを胸に、熊本で迎えた1月27日。

前々日に音響の仕事を終えていた僕は、始発の九州新幹線に乗り込み…

Kyusyu_Shinkansen

…辿り着いた鹿児島の空は、青く晴れ渡っておりました!!

Kagoshima_Chuo_Station

これは、登れるぞ!!

そんな希望を胸に、キャンペーンに乗じて少しお高いレンタカーに乗り込み、一路 薩摩半島を南下。

To_The_Kaimondake

待ってろよ!鹿児島のてっぺん!!

なんて心の中で呟きながら、指宿市に入った辺りで一度休憩をと思い、クルマを降りると、、、、、、

寒い。。。。。。

めっちゃ寒い。。。。。。。

これ、登山出来るんやろか。。

9時の時点の平地で、摂氏3℃。
山頂は氷点下間違いなしです。

絶賛寒波到来中。。。

仕事のついでだから、防寒着もそんなに持って来てないし。。。

うーん。

うーん。

やめとこ。。。。。。。。。。。。。。

…という事で、今回も断念しました。。

まぁ、鹿児島はまた来ると思うということで、今回は開聞岳を海越しに眺め、、、、、

To_The_Kaimondake

…温泉に入って、帰って参りました。

Ibusuki_Onsen

それにしても、見れば見るほど美しい山ですねぇ。。。これはやっぱり登りたい…。

うん。また来るからな!待ってろよ、鹿児島のてっぺん!!

…という事で、またもや開聞岳に登りたかったけど登れなかったよ… というお話でした。

とほほ・・・・・・・・

Updated
Next <  > Back

ページの先頭へ